2014/11/27 00:29
こんばんは。
miwaoneです。


今日、2度目の更新です。
覚えている間に、書き留めてたくて・・・





昨日、次男と3男が喧嘩をしました。


原因は、次男のオモチャを3男が触って倒したみたいな事でした。


その日は空手があり、終わって家に戻った後のことだったので、
次男も3男の腹に蹴りを入れてしまい・・・


でも、兄弟喧嘩はいつもの事だし、
技の掛け合いもいつものこと。


基本、私は兄弟喧嘩は少々の事では仲裁には入りません。
親が何でもかんでも入って、あれはダメ、これはアカンっていうのは、
結果的にストレスを溜めてしまうように思うので。
(でも、度が過ぎたら仲裁に入ります!)


そういう私は一人っ子で生まれてきて育ったので、
兄弟げんかの辛さはわかりません。
でも、何でも兄達ばかりを叱るのは間違っていると思っています。


なので、私が怒る時は、いつも誰が最初に何をして、
そしてその後、誰がどうしたかを3人に聞いてからにしています。


3男がギャーギャー泣いて私にすがってきても、
詳しく聞いたら自分から兄達にチョッカイを出して叩かれている時がほとんどだったりします。


そういう時は3男だけを注意するのではなく、
兄達にも、3男はまだ年中さんなんだから、腹が立つのはわかるけど、まずは話をしなさい。
そして、年下だから体も弱い事を説明するようにしています。



その日は、たまたま主人が3男の腹をキックする次男を見て、
訳も聞かずに次男だけをこっぴどく叱りました。


見ているのも可愛そうなぐらい・・・


次男は「何で僕だけこんな目にあわなあかんねん!お父さんを倒してやりたい!!」
と、泣いて悔しがっていました。


私も主人に、
「あなたはいつも双子を叱ってばかりだけど、お兄ちゃんたちだってとっても我慢しているんだよ。
日ごろは3男の面倒も良く見てくれているし。
私は兄弟は仲良くしてほしいし、助け合うものだと思っているのに、
あなたが3男ばかり可愛がったら兄達が妬んだりするかもしれない。
叱る前にまずは原因をきちんと聞いてからにしてほしい。」
と言いました。


主人は、
「長男が叱られるのは当たり前。俺が叱るのが嫌ならお前がこれからは叱ったら。」
と言いかえしてきました。


主人は3人兄弟の次男で、お父さんとお母さんは叱ったことがないぐらい好い子だったそうです。


でも、今、自分が3人兄弟を育ててみて、
『好い子』って、兄弟が親に叱られる姿を見て、
自分はすり抜けているように感じてしまいます。


お兄さんが叱られる姿を見て、それが当然と言い放つ主人の考え方にも理解出来ず・・・


ただ、主人は次男として、長男ほどの期待は親から受けていなかったのかなって考えたら、
長男としての役割・次男としての役割みたいなものを言ってるのかなって。


一人っ子の私にはわからない部分です。


でも、私も長女としての親からの厳しさや期待はハンパなかったです。


先日、主人が私にポツリと
「自分はいつも兄のお古ばっかりだった。でもそれが普通だった。」
って言ってたのを思い出し、彼も彼なりに我慢して育った部分もあるのかなと思い考えました。




だけど、今回の兄弟げんかへの親としての態度は良くないと思ったので、
寝る布団の中で、3男に
「いつもお兄ちゃん達はあんたと喧嘩もするけど、優しくしてくれてるよね。
そのお兄ちゃんにちょっかい出したことでお兄ちゃんはひどくお父さんに叱られたんだよ。
あんたがしなかったらお兄ちゃんは悲しい思いをしなくて済んだんだよ。ちゃんとお兄ちゃんに謝りなさい。」
と言い3男は、次男に誤りました。


そして、次男は「もう許すよ。」って言ってくれました。


私は自分の息子が悪い事をしといて、誤らない人に育つのは絶対に嫌なので、
4歳とてきちんとさせます。


そして、次男に
「悔しかったやんな。でもあんたも間違っていた部分あったよね。お父さんが怒ったのはその事につてもやったんやで。
ただ、お父さんの叱り方は間違っている。その事についてはお母さんからきちんと話しておくから。
私はいつでもあんたの味方やからね。だからあんたも思っている事我慢してたらあかんよ。
言わな相手にわかってもらえないねんで。これからは自分の気持ちをちゃんとお父さんやお母さんに言ってな。」
と、なかなか本音を言わない彼に伝えました。


彼は「わかった。」と言いそのまま寝てしまいました。



主人にはなかなか折れれないだろうと思い、メールで

『双子はあなたに叱られる事が多いけど、それでもお父さんの事が大好きなんだよ。
そういう息子の気持ちを大切にしたらなあかんで。
親でもやる方法が間違っていた時は子どもに誤るのは必要だし、
それをしたからってバカにされるとか負けではなく、
逆にお父さんは僕の事を大切に思っていてくれているんだって思えるから。
今のままじゃ、お父さんから嫌われているってこの先も思ってしまうかもしれないで。
ちゃんと時間を作って謝ってあげね。』

と、入れました。


基本、子ども達が大好きな主人です。
彼らの希望は答えてくれています。


ただ、ちょっとした事で親子のキズナが崩れてしまうのが怖いなって・・・


私がこうして間に入って、修復出来ていたらいいんですがね〜。


子どもを育てる中で、自分も育ててもらっているなと感じます。


最近は子どもを助けているのではなく、私が逆に助けてもらっていることが多いかもしれませんぴかぴか(新しい)




そんな昨日の出来事でした。




*長い文に付き合っていただき、ありがとうございました。*


それでは、おやすみなさい眠い(睡眠)        miwaone







タグ(関連ワード):小学生 親子 兄弟
miwaoneさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)