2019/01/04 12:24
明けましておめでとうございます、
今年もどうぞよろしくお願いします♡*。゚



新年早々、
我が家では我が家らしく朝から始動!!



初日の出を見に真鶴半島の三ツ石へ。


DSC_5007.JPG



半島の先端にある3つの大きな石にしめ縄がしてあり、
なんとも言えぬ神秘的な風景。



そして2日目の朝は静岡県の三保の松原へ。




1546475188560.jpg


海、富士山、松林とこちらも見事な景色。




子供達は景色にほとんど興味がない?!ので、
砂浜で遊んだり、



1546431887178.jpg



海に石を投げたり、



1546557717619.jpg

みんなで楽しんできました!



ここ数年思い返せば、
我が家はパパのお仕事がお休みの日は
早朝から家族で海や神社へ行ったり
大好きな街へ行ったりする事が多く、
毎年毎年とても思い出の多い一年となっています。



そして今年は平日も早起きをして、
自身の体作りをしたいと強く思っているので、
これを機にインスタで「#サンキュ朝活部 」を作りました!!



朝活をされている方、する予定の方など、
是非#サンキュ朝活部を一緒に盛り上げて行けたらなぁと思います♪



今年一年、
皆様にとっても素晴らしい一年でありますように。



最後までご覧下さりありがとうございました♡*。゚
rururumegさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/23 11:30
こんにちは♡*。゚


サンキュ!×JA全農の「米サンキュ!2018」

田植えに引続き、
稲刈りも体験をさせてもらいました!!



DSC_9170~2-1836x1953.JPG



立派にキレイに育っていた稲。

胸の高さまである稲にワクワクが止まらず、
中へズンズン入っていきました( ˊᵕˋ )



1qCNNUtVI_C7UVba9YHMRQCL78lILT56r~2-1539x1094.jpg


今はお米の収穫はほぼ機械で行うようですが、
今回は全て手作業。



◆鎌で稲をザクザク。


1dFx3iCOVyU8cKiBNdwJB-99KJJGMj2KV-1278x1704.jpg


やっていくうちに1人でも上手にできるように。



DSC_9188.JPG


◆刈った稲をいくつかにまとめて藁で結ぶ。


1nDqB6UFj_O1e9E3m8Xw7vsYI51_pYheS~2.jpg


この作業が一番難しく私の顔もかなり険しい(笑)




そしてまとめた稲を運んでいる息子の後ろ姿、
頼もしさとかわいさが溢れ出てます♡♡♡



1mdQV0a3fZiQ6PhHa9JGWCF07hhPOrzmp~2-855x570.jpg


そして言葉でも、
「もっとはたらきたい!!!!!」って(笑)



そうは言っても子供なので、
途中カエルや虫を捕まえたりしてましたけどね(笑)




◆まとめた稲を乾燥させる為棒に干します。
「はさかけ」と言うようです。



1DsdXYfKcqtopoIGDON0pGaeQY_46BnKo-1125x761-7cb2e.jpg


息子に
「上を向いてお米はできるのに、
なんで干す時は下に向けるの???」



確かに…



調べてみると、
「逆さにすることで油分や栄養分、甘みが最下部の米粒へ降りて栄養とうま味が増す」


と言われているそう。



この状態で風向き等を考慮してしばらく干します。



私達の体験はここまで!!



この後の作業は旬活工房さんが行って下さいます。




お昼ご飯はそのままお外で、
「はるみ」というお米を使ったお弁当を頂きました。



DSC_9218~2-1836x1570.JPG


真っ青なお空の下、
体を使った後のお弁当の美味しさったら!!



5歳の息子の、
もっとやりたい!自分がやる!
なんでどうして?どうやって?

という学びや意欲が止まらない体験となり、
昨日も幼稚園から帰ってきて、
また畑に行きたいなぁ、働きたいなぁって言ってました。



素晴らしい体験をありがとうございました!


1W6vXBi0DWO27r7PdO7drYCPlpc4Hgso8-1-c016c.jpg


長くなりましたが最後までご覧下さり、
ありがとうございました♡*。゚

この記事は編集部の依頼によりモニターとして記載しています。
掲載の体験談は個人の感想です。
rururumegさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/07/28 20:10
こんばんは♡*。゚


サンキュ!×全農の農業体験ツアー!



収穫の記事に続いて、

(収穫の記事はこちら↓)


集荷場の見学についてです。



まず目に飛び込んできた光景。


1QF6LEj33eRHGOsZvHny97Toj5NFCF9hA-1~2-254b2.jpg


暑い中、皆さんお仕事をされいるお姿に
早速感謝の気持ちが湧いてきました。




集荷場は農家さんが持ってきた農作物を人や機械が色や形、大きさに分け、
箱詰めや袋詰の作業をして市場へ出荷する所。



DSC_1009.JPG


中ではお野菜の鮮度を保つ為の工夫もされていて、

ブロッコリーのように時間が経つと黄色くなってしまうのを防ぐ真空冷却装置や、


DSC_1013-2448x1836.JPG


予冷庫のお陰で、


1GGDCYwy36sqB5K8mMg6Dfpi7RaK3LsDu.jpg

鮮度を維持して出荷ができるようです。


途中、息子のおトイレタイムで
見学ができなかった箇所もあったのですが、



普段前へ出ない息子が前へ前へ出て
真剣にお話を聞いたり機械に夢中になっていました。


まだ4歳の息子。



今回経験させてもらった
農業体験や虫と遊んだ楽しかった事など、
何かを感じて心が成長してくれたら
嬉しいなぁと思う母なのでした。


最後はみんなで記念撮影!


1d0zmJhBsk7U9_4RO70WjLVH5sLUH_bBs~2-c8c62.jpg


全然お写真を撮る余裕がなくて、
帰り際に近くにいたみなさんと♡


1532301159193~2-c9e92.jpg


眠さと戦っていた息子、
かおーーーーー(笑)!!



最後に、
食卓を豊かにして下さっている農家の皆様、
今回お世話になったJAはが野の皆様、
編集部の皆様、
ツアーをご一緒した皆様、

どうもありがとうございました(*´˘`*)♡




長くなりましたが最後までご覧下さり、
ありがとうございました♡*。゚



この記事は編集部の依頼によりモニターとして記載しています。
掲載の体験談は個人の感想です。
rururumegさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ