2018/01/19 22:39


いつまでの飲み会を新年会と呼んでいいのかな?

今年初めて会う人がいれば新年会でいいかな?なんて悩みながらも、

あけましておめでとうの挨拶は結構長い間続くのよね。



今回は品川に集まろうか、の声にお店は

「隠れ家個室居酒屋 鶏の久兵衛 品川本店」に決定。







ここは2フロアあるから、比較的予約がとりやすいらしいの。

この日も店内はほぼ満席ながら、予約を取っていたおかげで個室で新年会となりました!







この日は「山崎のハイボール」で乾杯♪

私は飲み会も楽しい時間を長くとりたいから

オンザロックよりもハイボール派。







お通しは「蒸し鶏とキュウリのごまだれ」

棒棒鶏ともちょっと違うしっとり、かつ、

ちょっとラー油が入っているのかピリッと味が引き締まるところもあります。







最近自家製、と聞くと、つい「お新香盛り合わせ」を頼んでしまいます。







切るのに手間がかかるから菊花大根とか菊花かぶって

こういう盛り合わせなどで提供されるのは珍しいように思います。

よく漬かっていて美味しいです。







竹鶏ファームの竹炭を食べて育った「竹鶏たまご」を使った

「竹鶏たまごの出汁巻」

ジュワっと染み出る出汁が美味しい玉子焼きでした。







「カリカリフライドポテト」

大皿に盛られたフライドポテト。そのまま食べても美味しいけど

ポテトにちょっとケチャップを付けて食べるのも美味しいね〜。









「八丁味噌 チキンカツ」

名古屋といえば手羽先と味噌カツだけど、

手羽先は手が汚れるから八丁味噌を選択。

カリッと揚がっているカツに八丁味噌を絡めます。

八丁味噌と赤みその違いが分からなくて、ググって調べちゃいました。









「梅酒のソーダ割り」

でも、その梅酒が普通じゃなかった...







いい樽の香りがして、つい2杯目を飲みそうに。







「炙りレバー」は低温調理を施しています、というスタッフさんの言葉の通り、

レバーはねっちり、ハツや砂肝のやわらかさと絶妙な弾力はなかなか真似ができないと思います。







「白いサワー」は後味が思っている以上にさっぱりしていました。



今回の〆は名古屋コーチンでガッツリ!







「名古屋コーチンの親子丼」

弾力のある肉質の名古屋コーチンが主張しつつ、

やわらかめの卵でとじてあるので旨いんだな、これが。



そしてスイーツは







「わらび餅」

丁寧にきなこにまぶしてあって、

バサバサってきな粉をかけてあるのよりも

さらに黒蜜が綺麗に絡んで美味しかったように思います。





下のフロアは仕切りなしのテーブル席なので、気軽に気の合う仲間と行くのに向いており、

上のフロアはみんな個室なので、気心の知れたお客様と一緒に、

なんていうのに向いているなぁ、なんて思いました。







隠れ家個室居酒屋 鶏の久兵衛 品川店隠れ家個室居酒屋 鶏の久兵衛 品川店ジャンル:品川の焼き鳥和風居酒屋アクセス:JR品川駅 港南口 徒歩1分住所:〒108-0075 東京都港区港南2-2-2 富士ビル5・6F(地図)ネット予約:隠れ家個室居酒屋 鶏の久兵衛 品川店のコース一覧周辺のお店:ぐるなびぐるなび 品川×居酒屋情報掲載日:2018年1月19日







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪
こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ