2010/08/31 06:54
ご訪問ありがとうございますクジラ
いよいよ!夏休み最終日。
明日からは子供達は学校足跡規則正しい生活になります学校 多分…
思春期の子供(特に男の子!)への目配せ&気配りは、時にヘトヘトに汗
学校へ行っている時は「ちょっぴり肩の荷が下りる〜笑顔」そんな気分です鐘



いろんなブロガーさんのご主人のコトを記事でよんでいると、
「みなさん、人間できてるな〜ドキドキ小」と感動してしまいます。


我が家の夫の「常識」はちょっと私には理解しがたいことがあります。

1番最近の出来事を1つ例にあげると、
おとついの日曜日、仕事だった夫はちょっぴり寝坊ZZZ汗
いつもは、明日4時半に起こして〜などと前夜に言ってくるのですが、言い忘れたようです


その日の現場は駐車場がないので電車で行く予定でした電車
私の仕事が休み&予定もないとわかると、
「送ってもらえる?」・・・と悲しい
我が家からその日の現場の渋谷まで、日曜日の朝はすいているので30分で着きます。
電車だと45分位かかるのですが、車ならギリギリ間に合うので、
そう言ってくると予測はしてましたがらがらくじ
おまけに出る10分前に「やっぱりお弁当持っていこうかな。スグなんかできる?」と困った
数か月ぶりのお弁当ナシの日が一転、猛スピード弁当をつくるハメになりました



夫は自営業で、私も同行することもあるので
仕事に対して理解はしているつもりです。
寝坊した夫がだらしないのですが、
フォローも私の仕事のうちびっくりと車で送りました車
車内で「夕方迎えに来れる?」と夫。
はいはい、そう来ると思ってました汗


3時頃電話がきて、4時過ぎに来れる?と。
この時間は混んでるから1時間弱かかるコトもあり、スグにでなければならない状態。
やりかけていたことも途中で、渋谷をちょっと散策したい長男を連れて出発しました車



道は思いのほか渋滞していなくて、予定の時間に到着譜面
洋服を見たかった長男と夫で、目的のお店を見に行きました。
私は本を読んだりして、40分程車内で待ってました。


二人が車に戻り、さて帰ろうびっくりという時に
「ちょっと眼鏡みていっていい?」と夫。
ゾフという安いお店があるんだそうですめがね


長年の経験から、夫のちょっとは
ちょっとではないことはわかっていましたが
せっかく渋谷まできたんだし、
仕事もたてこんでるからしょうがないか…としぶしぶ承知。


長男と2人、再び雑踏の中へ消えていきました。


そして、まてどくらせど帰ってこない・・・
私の携帯はよりによって充電が切れてました携帯


外葉すっかり夜の街に変わり、待つこと2時間半びっくり


ようやく戻ってきました汗

この日、私が車内で待機していた時間は3時間ちょっと汗
普通、こんなに人を待たせたら悪いな…って思うとおもうのですが、
夫にとっては結構、日常茶飯のコトなんです。


特に悪びれる様子もなく、携帯に連絡がつかなくて
「相談できなかったから、まだ注文してきてないんだけどどう思う?」
と眼鏡のセレクトに意見を求める始末悲しい


あ〜、なんて愛情がないいなだろう・・・
こういう時にいつも感じます。


でも、最近の私は「それ、ちょっと違うんじゃない怒るはてな」と、
怒りをあらわにするようになりました。


以前よりは大分マシになりましたが、まだまだ改良の余地があります。


今日はちょっとつぶやきツイッターしてしまいました。
最後までお付き合いただき、ありがとうございましたドキドキ小





最近はキッチンスケールをなるべく使い、
料理前に野菜を計ったりしています。
実際に計ってみると、野菜って意識しないと
なかなか理想量の摂取は難しいな〜と感じます。

ゆーりん。さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ