1. トップ
  2. 家事
  3. ワクワク感がポイント! 手抜きに見えない夏休みランチ5選

ワクワク感がポイント! 手抜きに見えない夏休みランチ5選

2017/07/14【 家事 】

自分でサンドイッチランチ

サンキュ!ブロガーwakkoさんはイングリッシュマフィンとハンバーグ、かぼちゃサラダ、レタスなどをワンプレートにおいて、子どもたちに好きに挟んでもらうランチを紹介。サンドイッチは小さな子でもできちゃうセルフランチとしておすすめです。

どんな具を入れる? ザ・おにぎりパーティ

出典:サンキュ!ブロガーみい太さん

パンときたらお次はお米。サンキュ!トップブロガーみい太さんは、夏休みランチのコツは「子どもを巻き込むこと」がポイントと教えてくれました。そこでおにぎりパーティを決行~!具材は、梅干し、明太子、ふりかけなどの王道に加えて、ウインナーやキャンディチーズなど用意すると盛り上がります。

ちょっとシェフ気分? 自分でピザランチ

出典:サンキュ!トップブロガーママ―リオさん

サンキュ!トップブロガーママーリオさんは、夏休みの日中家にいないので、ランチ弁当をおいていっているそう。でも、毎回お弁当箱につめるのではなく、たまにはこんなつめないランチも作ります。この日は自分でピザランチ。冷凍しておいたピザの台に、刻んだソーセージとシュレッドチーズを容器に用意しておいて、お昼に自分たちでケチャップを塗り焼くだけで完成です。

困ったときはホットプレートで焼いてみる!

出典:サンキュ!ブロガーCANDYさん

ホットプレートがテーブルにあればそれだけで笑顔になるのが子どもたち。サンキュ!ブロガーCANDYさんは材料を切って混ぜるだけのそばめしランチを紹介してくれました。焼きそばだけじゃちょっと量が足りなそうってときにもぴったり! 

暑くて何もしたくないときにはスイッチポン♪

出典:サンキュ!ブロガーわんたるさん

サンキュ!ブロガーわんたるさんは、夏の暑さで火を使いたくないときオススメの炊飯器でできるレシピを教えてくれました。子どもに人気まちがいなしのウィンナートマトピラフ。とにかく何もしたくない、暑いからガスコンロの前に立ちたくない、そんなときのお助けメニューです。


夏休みランチのポイントは子どもの好奇心をくすぐるワクワク感。自分で作ってもらったり、ママと一緒に作れるものだと楽しめます。エプロンなんかもつけるとさらに盛り上がりますね。

(参照:口コミサンキュ!)
※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP