1. トップ
  2. 家事
  3. ワタナベマキさん直伝!「サバ缶」でレモン醤油そうめん

ワタナベマキさん直伝!「サバ缶」でレモン醤油そうめん

2018/08/28【 家事 】

近年、注目度が上がっている「サバ缶」。その売り上げもうなぎのぼりなのだとか。そのまま食べてもおいしい「サバ缶」ですが、そうめんの具材にもおすすめ。そのままだと栄養が偏りがちな麺類も、「サバ缶」をプラスすれば、しっかりタンパク質が補給できますよ。

さば缶と大根おろしのレモン醤油そうめん

そうめんをゆでている間に準備完了!まだ暑さが残る今の季節にもおすすめの、激うまレシピ。

【材料(4人分)】
・そうめん......6束(300g)
・さば缶......2缶(400g)
・大根......15cm
・たれの材料(しょうゆ......大さじ3/レモンの絞り汁、ごま油......各大さじ2)
・レモンの輪切り......8枚

【作り方】調理時間15分
1:そうめんをゆでる
鍋に湯を沸かし、表示どおりにそうめんをゆでてざるに上げ、流水で洗ってしめ、水けをよくきる。

2:たれと具を用意する
たれの材料を混ぜ合わせる。大根はすりおろし、軽く水けをきってボウルに入れ、さば、たれの半量を加えてざっと混ぜる。

3:盛りつける
そうめんを器に盛り、2をのせ、レモンを添える。残りのたれをかけ、全体を混ぜながら食べる。
(熱量490kcal、塩分3.4g)

大根おろしやレモンの絞り汁をあわせることで、さっぱり爽やかな味に!サバ缶特有の生臭さも気になりませんよ。夏のそうめん消費に、ぜひ試してみてくださいね。

●教えてくれた人……ワタナベマキさん
料理研究家。小6の男の子のママ。季節の食材が味わえる、シンプルで作りやすいレシピが大人気。おしゃれなライフスタイルも注目され、雑誌や書籍やイベントなどで大忙し。
https://www.instagram.com/maki_watanabe

参照:『サンキュ!』9月号とじ込み付録「ワタナベマキさんの夕ごはん、どうする?」より。掲載している情報は18年7月現在のものです。調理/ワタナベマキ 撮影/野口健志 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP