1. トップ
  2. リビング
  3. 断捨離いらずで、洋服選びが楽しくなる!魔法のクローゼットのつくり方

断捨離いらずで、洋服選びが楽しくなる!魔法のクローゼットのつくり方

2016/11/30【 リビング 】

毎日の洋服選び、楽しんでいますか?

「YES!」と答えられない人は、クローゼットを開けたとき、服がごっちゃりギュウギュウ詰めだったりしていませんか…?
着たい服が見つからなければ朝からバタバタだし、ひどくなると「自分が何を着たいのか?」わからなくなってしまうこともあります。
使いやすいだけでなく、クローゼットを開けたとたんに気分が上がって洋服選びが楽しくなっちゃう!

今回は、そんなクローゼットのつくり方ポイントをご紹介します!


Point1 パンツは色別、スカートは長さ別に並べると便利
あまり長さが変わらないパンツは色別収納、スカートは丈別に掛けると選ぶときにラク


Point2 たためるパンツはBOX収納に
カジュアルなデニムやコットンパンツはたたんでBOX収納。立ててしまうと一目瞭然に


Point3 ベルトやスカーフはBOX収納で
バングル、ベルト、スカーフなどの小物は、重ねられるBOXに入れると使いやすい


Point4 トップスやワンピ、コートは色分類で記憶
色は形より記憶に残るので、アイテム別のあとは色別に並べましょう。探し物がすぐに見つかります!


Point5 キャミやTシャツ、シャツは引き出収納
ワイヤー引き出しなどに、色別・柄別などで分け、サイズがそろうようたたんで収納します


Point6 定番と流行は5対5くらいがオシャレ!
定番だけでは退屈、流行だけでは浮いた印象に。5対5くらいで入れかえていくのがベターです


Point7 忙しくても「とりあえずBOX」で散らからない
急いでいてもとの場所に戻す時間がなかったら、とりあえず置ける箱があると便利です


Point8 オフシーズンのアイテムはラッピング用の袋でスッキリ
かさばるダウンジャケットは、適度な風通しのある不織布のラッピング袋を収納に使うとGOOD!

 
 
クローゼットが変われば、服の選び方も変わります。クローゼットの中をステキに整理することで、おしゃれのセンスも上がること間違いなし!
なにより朝の服選びが機嫌よくパパッとできるようになるのもうれしい効果です!
 


参照:『サンキュ!』11月号「気分が上がるクローゼットのつくり方」より一部抜粋 監修/河井真奈、イラスト/そで山かほ子、取材/中尾巴、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP