1. トップ
  2. リビング
  3. 詰め込みすぎない「ゆとり収納」なら、散らからない!

詰め込みすぎない「ゆとり収納」なら、散らからない!

2017/09/29【 リビング 】

CONTENTS

何度片づけても物があふれて散らかるのは、ズバリ!物の量が多いから。そもそも物を厳選して収納スペースにゆとりがあれば、お目当てのものがすぐに見つかり、使ったあともすぐに戻せます! 今回はインスタグラマーのkaoriさんに、そんな「ゆとり収納」の極意を聞いてきました。

kaoriさん(仮名)は、夫、長女(小2)の3人家族。物を厳選して収納する「ゆとり収納」のなかでも、特にキッチンまわりは片づく効果が大きいみたい!

1. キッチンツールこそスタメンをしぼり込む

毎日使うキッチンツールは、いちばん開け閉めしやすい引き出しの上段に。スカスカだから、ワンアクションで必要なものが取り出せます。滑り止めシートを敷けば、開け閉めのときに中のものがズレません

2.カトラリーは種類別&大きさ別に仕切る

カトラリーをまとめて1つの仕切りに入れると、お目当てのスプーン1つ取るのにも、ガチャガチャ探すことに。用途別に分けて1アイテム=1仕切りにすれば、探すイライラから解放されます

3.食器棚は手が入るスペースを空けて収納

手が入るスペースを確保することで、奥のものもラクに出し入れできます。コの字ラックを使って高さを有効活用する、同種類のグラスは縦1列に並べて、手前のものをどかさなくても取りたいグラスが取れる工夫を

kaoriさんの家では、物の量を定期的に見直して持ちすぎないから、物を一気に処分する面倒もありません。あなたも、物を厳選し、詰め込みすぎない「ゆとり収納」を、まずはキッチンまわりから始めてみませんか。


※この情報は17年8月10日現在のものです。

参照:『サンキュ!』10 月号「9月に始めれば、年末までず~っとキレイが続く家になる!」より一部抜粋 撮影/小野田陽一 取材/村越克子 文/すー(サンキュ!編集部員)

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら


「サンキュ!LINE公式アカウント」がスタートしました♪今すぐできる素敵な暮らし情報をお届けします。ぜひお友だち追加してくださいね。

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP