1. トップ
  2. お金
  3. 旅行や外食も満喫!「使うお金」を生み出す家計のコツ

旅行や外食も満喫!「使うお金」を生み出す家計のコツ

2017/07/29【 お金 】

お金を貯めるために、削る節約ばかりでお楽しみを我慢すると、ストレスがたまって長続きしません。家族のために「使うお金」を優先した仕組みをつくれば、無理なく貯まるように。「使うお金」を実践している主婦の杉山里美さん〈仮名〉の家計のコツをご紹介します。

家計のコツ1・「使うための貯蓄」を先取りする
お金02_宮原.jpg
家族旅行や誕生日・お祝いごとの費用など、あらかじめ使う目的が決まっているお金は、予算立てして毎月の収入から取り分けておきます。少しずつ積み立てておけば、いざ使うときに生活費を削ったり、純粋な貯蓄を取りくずす必要がなくて安心! ケチらずに思いっ切り使うことができます。


家計のコツ2・固定費をガツンと減らす
お金03_宮原.jpg
食費や日用品費のムダを減らすことも大切だけど、固定費を見直したほうが年間支出が大幅に減らせて効果大! スマホは夫婦の2台とも格安SIMに乗り換え、住宅ローンも金利が低いものに借り換えるなど、お得な情報をいち早く採用して予算をカット。その分、お楽しみ費の予算にゆとりが生まれます。


家計のコツ3・節税になる制度を活用する
お金04_宮原.jpg
寄付した金額から2000円を除いた金額が寄付金控除となる「ふるさと納税」や、積み立てた掛け金が所得控除の対象となる「確定拠出年金」を積極的に活用。節税になった分、収入が少し増えるのがメリットです。また、「ふるさと納税」のお礼で年間100kgの米をゲット。食費の予算も安く抑えられます。


家計のコツ4・カード払いでお得を増やす!
お金05_宮原.jpg
日常の食品や日用品だけでなく、水道・光熱費、通信費などもクレジットカード支払いに。還元率のいいカードにしぼって利用しているから、年2万~3万円分のポイントがたまります。突発的に支出が多い月にたまったポイントで支払えば、毎月の予算がくずれることがなく、お楽しみ費も安心して使えます。


まずは「家族にとって大切なお金」を明確にすることが大切! 杉山さんは、その予算を確保するため、ムダを減らす方法を積極的に採用。一度仕組みをつくってしまえば、ほったらかしでラクに貯まるようになるのですね。

参照:『サンキュ!』8月号「お金を『削る』のではなく、『生かす』使い方に変えたら、貯まるようになりました!」より一部抜粋。
掲載している情報は17年6月現在のものです。

撮影/キムアルム、取材/村越克子、文/宮原元美(『サンキュ!』編集部)

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら



<お知らせ> 
「サンキュ!LINE公式アカウント」がスタートしました♪今すぐできる素敵な暮らし情報をお届けします。ぜひお友だち追加してくださいね。

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP