1. トップ
  2. お金
  3. 近ごろ主婦に急増中!「盛りビンボー」の特徴とは?

近ごろ主婦に急増中!「盛りビンボー」の特徴とは?

2017/07/31【 お金 】

近ごろ主婦の間で、知らず知らずのうちに「盛りビンボー」になっている人が増えています。どんなに節約しているつもりでも、うっかりハマってしまう落とし穴。あなたも心当たり、ありませんか?

最近増えてる「盛りビンボー」って?
「盛りビンボー」とは、主婦が人づきあいやネットで「自分をステキに見せたい」と思うあまり、ハマってしまう症状のこと。気づかぬうちに、自分を盛って見せるために浪費を重ね、どんどんお金がなくなってしまいます。


盛りビンボーの特徴その①「“リア充主婦”盛り」
 03.jpg
キラキラしたおしゃれな暮らしに憧れ、自分も近づきたくて見栄を張ってはSNSにアップ。ちょくちょくおしゃれなカフェに出かけては、コーヒーやスイーツをかわいく撮影してアップしたり、必要ないのに「写真映え」重視で、ハーブや生ハムなどの高い食材を買っちゃうことも。


盛りビンボーの特徴その②「“子どものため”盛り」
001.JPG
「子どものためにお金をかけるのは当然」と思い込む危険な症状。その裏には、子どもの洋服や教育にお金をかけることで、自分自身がよく見られたいという欲求が! 仲よしのママ友たちの手前、日替わりで子どもにブランド服を着せたり、子どもがほかの子よりいろんなことができるのがうれしくて、4つ以上習い事をかけもちさせたり。


盛りビンボーの特徴その①「“ステキ妻”盛り」
002.JPG
他人に「すごい」「ステキ」と褒められると気が晴れて、ついつい見栄を張ってしまう人も多数。「いつもかわいいね」と言われるのが生きがいで服に大量出費したり、料理上手な「できる妻」でいたくて、見栄えのするゴージャスな食材を買い込む人も。「ステキなママ友ランチに毎回出席」という人も要注意!


魅力的な情報もお楽しみもあふれかえる時代。それらに流されず、「自分と家族が本当に欲しいものにお金を使おう」と自分の軸をしっかり持つことが、浪費を防ぐ第一歩です。


参照:『サンキュ!』7月号「“盛りビンボー”にはサヨナラしよう!」より一部抜粋。
掲載している情報は17年5月現在のものです。

イラスト/そで山かほ子 取材/神坐陽子 文/奥田多紀(『サンキュ!』編集部)

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

お金の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP