2017/07/14 11:52

こんにちは!


今日は移動が多いんだけど

警報まで発令される程、ものすごい雨と雷

一瞬にしてシャワー浴びたくらいベタベタに(._.)

嵐のような天候の中、会社を出たのに

今はびっくりする程晴れてきた ಠ_ಠ



前回の記事では沢山のサンキュ

そして、コメントありがとうございました。
 
みんな色々な思いで生活しているんだなーと

深く考えるキッカケになりました。

コメントのお返事はゆっくりしたいのでもうしばらくお待ちくださいm(_ _)m


あれから私もまだ色々と考えながら

でも、もう他人なんだよな〜と思って。


離婚をする時に色々と決め事を作ってんですが

お互い言い分がある訳で。

正直 は? って思う事も沢山あったけど

自分の主張ばかりしてても話し合いにならないし

私なりに結構引いた部分はありました。

それはやっぱり、情があったから。


離婚した後も一悶着あり

その事に関しても、私は彼をフォローしたつもりだった。


だから、心の中で " 私はこれだけしたのに "

みたいな気持ちがあったと思うんです。

恩着せがましい嫌な女でしょ・・・。 

書いてて自分で思った 笑



自分がすることを

相手にも求めてたんだろうなーと思って。

他人なら全く気にならないことでも

近い存在の人だと多くを求めたり、怒れてきたり。

強制した訳じゃなくて

二人で決めたことだけど

実際、やってみると

思ってのとは違ったり、続けるのが困難だったり。


そうゆうのは分かる。

だから、

別に 約束したから何が何でも守れ なんて

そんな事は思ってない。

ただ、努力は見せろよ ってこと。


自分が当たり前にやってることを

相手がやらないと 

その考え方はおかしい とか

批難したり反発したくなる。

←(これは元夫に対して限定だけど)


まぁ、でも

もう彼には彼の人生があるし

私は私で、もう言うべき事は言った。

あとは

相手次第で、もう私がこれ以上言うのもおかしいなーと思って。

人は変えられないし。

自分の考え方を変えるしかない。


でもね〜

" もういい "

" 期待なんてしてないし"

なんて言いながらも心のどこかでは期待してる自分もいる。

やっぱりそうなったらいいな って

気持ちがあるからでしょうね。


でも、今回の出来事で

なんか吹っ切れた部分はあって。


結婚してるなら

きちんと話し合って改善していくべきだと思うけど

うちの場合は離婚して別々の道を歩いている訳だし。

私はそれでも

親としての責任も努力も何も変わらないべき

だと思っていたけれど

あくまでそれは私の考えな訳で。


聞いてもらえるか

聞いてもらえないか

分からない答えをずっと待ってるのも疲れるし

大体、私も黙ってずっと待ってるタイプじゃない。


よく女の人は

共感してもらいたい と言うけれど

納得。

言わずとも察してほしい

自分と同じように感じで、行動してほしい。

相手を思いやる気持や

協力しあうこと

何かを共有し合うって大切だし

そうすべきだと思ってたけど
 
その考え方を相手に強要するのは無理だし

なにより、それが叶わなかった時に怒れてきたり

ショックを受けたりする訳で。

大体、私も思いやりに欠けるところは沢山あるし

人のこと言えないわ...


でも自分の考えや思ってることを

口に出すのはある程度した方がいいと思う。

(一方的な意見は別だけど)


それが必ずしも相手に伝わるかと言えば

んー・・・

理解はしてもらえても

行動に移せるかはまた別の話しだし。


特に相手ありきの行動だった場合

それは本当に難しいことですよね。


それでも、お互いが譲り合い、努力しあい

協力し合うのが家族であり夫婦。

でも、うちの場合それが出来なかったので

離婚に至った訳で。

離れて気付く事は確かにあると思うけど

そもそも上手く行かなかったこの関係で

理解してもらおうと言うのは難しいことだな

と思って。



そもそも、一番大切なのは子供達がパパと会いたいか

と言うこと。

今はまだ小さいので

会えば楽しそうに過ごしているけど

会えなくても、それはそれで って感じで。

でも、この先は分からないのでそれは心配なところだけど。


いつまでも悩んでるのは私らしくない。

つまらん事で悩んでないで

どうしたら、息子と私にとって楽しく過ごせるのか

って事を考えた方が

よっぽど価値があるし、大切なことだなと思って。


かと言って

子供と父親の関係性を私が決めるつもりはないので

この関係性を現状維持していこうと思います。

成長と共に

息子達にとって父親が必要になる時もくるだろうし

会いたい時に会える関係性を望んでいるので。


ただ、私は彼に対して求める事を減らし

" 彼が◯◯をしてくれないから自分は何も出来ない"

とか

" 自由がない" とか

そんな事を思うのは辞めるべきだと思った。


確かに、時間に縛られてる時期って必ずあるんだけど

それこそが、執着だし

人のせいにしてるな〜と思って。



でも、そんな事に縛られてる以上

本当の意味で幸せに感じることなんて

出来ないんだろうな〜とも思って。


私は望んで今の自分の生活があって

実際、時間の問題以外は幸せを感じてる。


人間そんなに強くはないけれど

自分の気持ちを切り替えたり

マインドを変える事は

心が強くなったり、自分の幸せに繋がる。


文句を言って毎日過ごすも人生

楽しく過ごすも人生

結局、同じように毎日が終わって行くんだから。


色んな人に助けられて生きている事は

忘れてはいけないけれど

人に与えてもらうんじゃなくて

自分の人生なんだから

もっと自分で掴み取ろうとしないとね。


いつも、いつも前向きにはなれない。

でも

どこかで気付いた時、切り替えていかないと!

そう思ってボチボチやって行きますかね。



今朝、次男を保育園に送って行った時の話。

黒板の前で、手作りマイク&ティアラ を身につけ

5、6人の小さな女子達が

曲に合わせてダンスや歌を歌い

ノリノリでコンサートをしてました。

かたや、男子達は部屋の隅に固まって

ブロックをしながら

笑いもせず冷静な目線・・・

冷静なのか・・圧倒されているのか・・

御構い無しに踊り歌う女子達。


わずか4、5歳にしてこの男女差

朝の数分で男女の差を垣間見た気がしました (笑)

女は強し!!



昨日の晩御飯

IMG_3223.JPG

残り食材でなんとかやり過ごした。

歯が痛くて、全然食べれなかったけど
  
子供達がたくさん食べてくれたの良かった





最後まで読んでいただきありがとうございました⋆*

IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)