1. トップ
  2. ビューティ
  3. 夏バテ=にんにく大量食いは逆効果! 夏を乗り切る食事法

夏バテ=にんにく大量食いは逆効果! 夏を乗り切る食事法

2017/08/15【 ビューティー 】


「夏バテぎみだからパワーをつけよう」と、いつもと違う食事をするのは実は逆効果。間違った食事法は、夏バテを悪化させる原因になることも。『疲れやすい人の食事は何が足りないのか』著者の森由香子さんに、夏を乗り切る食事法を聞きました。


にんにくの食べかすぎは、疲れを増大させる
にんにくには強い殺菌・抗菌作用があるため、とりすぎると体の抵抗力が弱まり、疲れを感じやすくなってしまいます。生なら1日1かけ、加熱したものでも2かけ程度が限度。スタミナはつきますが、食べすぎに注意しましょう。


「疲れたら肉!」で、体が重ダル状態に……
肉の食べすぎは、内臓疲れを引き起こします。腸内の悪玉菌も増えるので、体が重ダル状態になることも。焼き肉を食べるときも野菜を一緒にとり、栄養バランスをとるように心がけて。

スタミナ回復には、「もやし」が最強だった!
もやし.png
栄養がないと思われがちなもやしですが、スタミナドリンクにも配合されている「アスパラギン酸」が豊富。野菜のなかでもトップクラスの含有量といわれ、疲労回復効果が高いことがわかっています。安い!低カロリー!クセがない!もやしなら、食事に取り入れやすくてうれしいですよね。


疲れたときの夕食は、「肉野菜炒め」がおすすめ

 肉野菜炒め.png
ビタミンB1を多く含む豚肉は、疲労回復食材として定番。野菜と一緒に炒めれば栄養バランスもよく、心の疲れもスッキリ。「疲れていて料理したくない」というときは、肉野菜炒めにすればラクして元気になれちゃいます。

まだまだ暑い日が続きそう! 食事に気をつけることが、夏バテを長引かせないカギになりそうですね。疲れているときこそ胃腸に負担がかかる食事を避け、バランスのよい食事がベストですよ。


参照:『サンキュ!』9月号「体の不調も老けも…… ぜんぶ夏のせいだ」より一部抜粋 撮影/臼田洋一郎 取材・文/K野(サンキュ!編集部) 
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら


関連するキーワード

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP

雑誌「サンキュ!」の公式サイト「サンキュ!」がオープン。口コミサンキュ!をご覧になりたい方はコチラ!

新着記事

サンキュ!トップブロガー新着記事

INFORMATION

お知らせ一覧を見る

こちらの記事もチェック!

編集部のおすすめ記事

連載記事

動画

サンキュ!カテゴリ別人気記事

PICK UP