2012/12/03 17:25

ご訪問、ありがとうございまするんるん


また少し空いちゃいましたが、
本日も頑張って旅行の続きをアップしていきますね手(パー)



湯原温泉を後にした私達が向かったのは、蒜山高原(蒜山ジャージーランド)へかわいい

ここも、稲垣早紀ちゃんがブログ旅で訪れていたんだけど、
私自身、子供の頃に親に連れてきてもらった記憶がうっすらとあって、
子供ながらに景色がいいと感じたのを覚えていました。
だから、どうしても子供達を連れてきたかったのです。
とはいえ、私が来たのはもう少し大きい頃だったと思うので、
7歳と2歳の子供の記憶に残るとはとうてい思えないけどね…あせあせ(飛び散る汗)



蒜山ジャージーランドでは、ジャージー牛の放牧が見れるんだけど、
残念ながら、放牧期間が終わった後でしたふらふら

まぁ、お天気も悪くて、小雨が降ってたので、
期間中でも、放牧されていない可能性が強かっただろうけど…

でも、雰囲気だけ味わってきました。

20121124-7.jpg

広大な大草原ですぴかぴか(新しい)



記念撮影ができる絶景ポイントなる場所もあるんですよひらめき

20121124-6.jpg

牛のキャラクターは、おでこにハートマークの模様が入ったギャージー牛の
「ラブリーちゃん黒ハート」です。(実際に牧場にも居るんですよるんるん

で、ここから写真を撮るとこんな感じ〜ぴかぴか(新しい)

20121124-5.jpg

皆、よそ見してますが、私、こういう自然な写真って結構好きです黒ハート



あとは、牧場の隣のホースパークで、馬に餌やりををしてきました。

20121124-4.jpg



あ、そそ、大事なことを忘れてました。

蒜山高原で忘れちゃならないのが、ここでしか食べられない

ジャージープレミアムソフトクリームを食べること黒ハート


蒜山高原のジャージー牛のミルクを使ったソフトクリームは
結構どこででも食べれますが、ここのはプレミアムというだけあって
本当に美味しいんですよるんるん

お値段は、1こ、¥350 と、少しお高めですが、
絶対に食べて損はないですexclamation

20121124-8.jpg

またまた写真を撮り忘れちゃったので、ポスターで許して下さいね…あせあせ(飛び散る汗)



あと、ここの売店で売ってる「ミルク&チーズラングドシャ」は
ものすごく美味しいです黒ハート

20121124-9.jpg

ジャージー牛乳を使ったラングドシャはお土産としても
結構よく見かけるんですけど、ここの売店で売ってるのは
ミルク&チーズってことで、チーズの味がすごく濃厚なんです黒ハート

私はチーズがすごく好きなので、他のものを買うぐらいならここのをお薦めしまするんるん


ちなみに、チーズ嫌いさんでも割と大丈夫な味だとは思います。

姪がチーズが苦手らしいですが、お土産に持っていったら、
美味しいと食べていたらしいので…



この日は雨もパラついていて、気温も低く、
本当に寒かったですけど、でもお天気が悪いなりに景色も楽しめて良かったでするんるん


だけど、今度は夏にまた来たいと思いますぴかぴか(新しい)



実は、お腹の子が幼稚園ぐらいになったら、
私の中である計画があるんですよねーひらめき


その頃に、また絶対に来ようと思ってますわーい(嬉しい顔)



さて、次回で、長かった岡山グルメ紀行もラストになります。

こまめに読みに来てくださっていた方、
今日初めて来て下さった方も、
次回、また遊びに来てくれると嬉しいですかわいい
りこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2012/11/29 18:30

ご訪問、ありがとうございまするんるん


少し更新がストップしていましたが、
前回に引き続き、岡山旅行について書きたいと思います。


たまごかけごはん、津山ホルモンうどんと食べ、
ご当地グルメを満喫した私達は、宿泊先の湯原温泉へ〜いい気分(温泉)



今回は、私が妊婦なので、家族で入れる家族風呂のある旅館を探しました。
3人目の妊娠ですが、いまだに大きなお腹を人前でさらす勇気がなく…あせあせ(飛び散る汗)



で、見つけたのが、湯快感 花やしき という旅館。


こちらの旅館の屋上には、貸切露天風呂があるんですひらめき

35分間という時間制限はありますが、家族でゆっくりとお風呂に入るにはとってもお薦めるんるん


とはいえ、予約制なので、チェックインが17時を過ぎちゃった私達が入れたのは、21時40分〜。

子供達が寝てしまわないか心配でしたが、何とか起きててくれ、無事に入ってきました〜わーい(嬉しい顔)
(外がすごく寒かったので、旦那はかなり渋ってましたが…)

夜遅かったので、辺りはまっくらで、景色を楽しむという感じではなかったですが、
お湯は温かく、すごく気持ち良かったでするんるん



あと、こちらの旅館のすごいところは、食事のボリュームexclamation

すき焼き鍋プランにしたのですが、お肉の量がすっごく多くて、ビックリしました。
次男の食事は無しのプランにしてたのですが、それでも食べきれないぐらいの量でした。

子供達が早く食べたい、と催促するので、
食べさせることに夢中で、写真撮るの忘れちゃいました…あせあせ(飛び散る汗)



でも、とにかく、すべてにおいて、本当に大満足でしたるんるん



そそ、補足ですが、女将さんが思った以上に美人でビックリでした。
HP上の写真で見るよりも、うんと綺麗でしたよ〜わーい(嬉しい顔)



翌日は、朝食を食べてから、温泉街をぶらりと散策かわいい

20121124-3.jpg
次男も頑張って歩きましたよ〜手(チョキ)


寒かったので、旦那はこれまた渋ってましたが、
せっかく来たのに、どんな雰囲気の温泉だったのか知らずに帰るのは、
すごく勿体ない気がするので、私は必ず、周辺を歩くことにしています。


で、この湯原温泉には「砂湯」という公共の温泉いい気分(温泉)があるんですが、
旦那はずっと、砂風呂のことだと思っていたらしいですあせあせ(飛び散る汗)

でも、こちらの砂湯は、河原の砂から湯が沸きだしたことからついた名前で、
砂のお湯ではないですよ。(笑)

それを知ってもらえただけでも、散策した甲斐はあるかな?
だって、湯原温泉に行ったのに、砂湯=砂風呂と思われてちゃ、
嫁としても、情けなすぎますもん…ふらふら


ちなみに、この砂湯、ダムの真下、河原にあって、
すごくいい雰囲気なんですが、すんごくオープンな露天風呂(しかも混浴)なので、
入るには、かなりの勇気がいります。
とはいえ、女性でも入っている人は2人ぐらいいましたが…

夜中、人が少ない時間帯になら、
一度ぐらい入ってみてもいいかなーと思いつつも、
妊婦腹を同性にすら見せるのが恥ずかしいと言ってるうちは絶対に無理かな?(苦笑)



そういえば、ここ湯原温泉は、全国露天風呂番付で
「西の横綱」になっていて、その為か、ジブリ映画のひとつ
「千と千尋の神隠し」の湯屋「油屋」のモデルの一つとされる旅館があるんですよひらめき


実際の映画ほど、壮大さはなかったですけど、
雰囲気はそのまま残っていて、あぁモデルになったんだ〜と納得できる旅館でした。

写真撮ろうかと思ったけど、宿泊してないのにずうずうしいかと思って止めました…



景色・食事・温泉、どれをとっても大満足で、
是非また来たいなぁ、と思いました。



皆様も、是非一度行ってみてくださいねるんるん




りこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ