2015/12/13 09:14
ご訪問ありがとうございます♪
新居引越とともに
ニトリのダイニングセットを買いました。
image-3839d.jpg

本当は無印が欲しかったけど
0才と2才という
子供の年齢を考えたときに

「絶対傷が付くよな」

と思ったんです。

そう思うと
10年20年使えるものを
今買うのではなく
惜しげのないものにして
ダメになったときに
またいいものを買おう
ということにしたのです。

寿命が来るときには
子供たちも分別がつく年だろう、と。

リーズナブルだったけど

デザインも好きだし
お気に入りとして使っていたのですが

椅子1脚
座り心地がなんかおかしい…

修理したらどのくらいかな、と
昨日店舗に行きましたが
保証期間内なので
修理または交換に
金額が発生するわけではないよう。

4脚あるうちの1脚なので
たまたま調子がわるいものに
当たったのだと思います。

でもちゃんと保証期間があるなんて
そこもお、ねだん以上でした!

せっかく来たのだから
いろいろ店内を物色。

軽くて食洗機もいける
コレールのお皿が気になってたので。

実際に見て
素敵だったんだけど
今の我が家に合うサイズがなく…
今回は購入を見送り。

来客用のお菓子を入れる
プレートも探しつつ

浴室収納に使う
吸盤式のタオルバーも探す。

そこでふと気付いたのですが

以前ならニトリに来たら
あれもこれも欲しくなってたのが
ものを減らすと決めたからなのか

「欲しい!」
という気持ちがなくなってたんですね。

欲しい!
よりも

必要か?必要じゃないか?
が大きかった。
もちろんその中で
必要かも!と思ったものは
あったのですが

その場で決めるのではなく
吟味するチカラがついたというか…。

そんなことに気付いて
ちょっと嬉しくなったのでした^ ^


〜☆読んでいただきありがとうございました☆〜

さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)