西園寺出産育児伝記(出産編 完)

  • サンキュ!
  • 西園寺あやさん
  • 2019/09/17 08:00

本日、退院から1週間が経過したため、1週間健診に行ってきます。

つまり長女がこの世に生まれ出てきて12日。

…まだ12日!

もう出産が遠い過去の記憶になりつつあります。

 

そこで、せっかくの貴重な経験をすっかり忘却しないために、出産レポートを綴りたいと思います。



長くなりますが、ご容赦ください(´・∀・`)

 

*********************

 

9/4(水)

14:00 妊婦健診のエコーと内診の結果、先生の判断で即日入院決定。(水過少症のため)慌てて家族へ連絡。

→本来の入院予定日は9/11。おそらくこの日までは、もたなかったと思います。

14:20 LDR(陣痛→分娩→回復までを同室で実施できるお部屋)へ移動。看護師さんによる分娩までの流れの説明。点滴装着、NST実施。

15:20 麻酔注入のための前処置のため、処置室へ。

15:30 消毒および背中にカテーテル挿入。

→ものの5分程度で挿入完了。 (さすがプロの早技!)

15:40 ラミナリア挿入(麻酔は効いていたけど違和感あり)

15:5017:45 麻酔のテスト注入、安静。

18:00    LDRへ戻り、夕食。ここで夫登場。

→まだ余裕。



7D92A0B8-3CC4-4A65-B454-59DF4D2D2845.jpeg

19:30 夫帰宅

その後、持ち込んだお菓子とコーヒーでひとりまったりタイム。

20:30 NST装置を装着。

 



9/5(木)

00:50 陣痛らしきものが開始。陣痛アプリを念のため起動し記録開始。

57分間隔で、約1分の陣痛継続

1:00     NST

2:45 生理痛より若干痛みが増幅したためナースコールをし、陣痛の計測開始。

3:00 当直の医師により、ラミナリア抜去(これが今回のお産で最も痛かったポイント)

→これをきっかけに、子宮口が23cm開く。暫く様子見とのこと。

4:00 いよいよ麻酔を注入。

→麻酔が始まったらお手洗いに行けないので基本寝たきり。しかしここからは痛みはゼロ。

5:00 陣痛促進剤(プロスタグランジン)を1錠服用。

 

ここまで一睡もできず

以降、1時間毎に促進剤を1錠服用。

ここからは断続的に眠ることができました。


8:00    朝食。



E7705386-2DC3-42A9-BBCE-3CEFD9B81ABC.jpeg

9:00 先生の内診。麻酔追加。メトロを挿入し、子宮口を更に広げる措置をとる。

→夫、実母登場

10:00 オキシトシン注、メトロ抜去。

→子宮口が6cmにまで開いていて、いい調子!

12:00 呑気に付き添いの夫・実母と昼食を食べ談笑。まだまだ余裕。



8FD6B151-1C25-4216-B0FD-E9F1FC4D2B85.jpeg 

12:45 助産師さんによる内診で、子宮口が全開していることを確認。

→本人まったく気が付かず。その後、いきみの練習。

13:10 助産師さんと談笑していたら、パンっと乾いた音がして破水を確認!!

13:15 先生の診察。ベッドを分娩台へと仕様変更。

13:31 強いいきみを合計3セットほど。あっという間に、つるんとお誕生!

 

49.5cm2648g、前日の健診時の推定体重とまったく同じ体重で、娘が産まれてまいりました!

 

小さい生あたたかい

この小さい体のどこから出てくるのかと思うほど大きな声量で泣く娘の姿に、これが命の誕生なのかぁと感慨深くなりました。

ついさっきまでお腹にいて繋がっていたのに、もうこれからは切り離されてひとつの個体として育っていくんだなぁと、信じられない気持ちと、少し寂しくもあり楽しみな気持ちが湧いてきました。

 



会陰切開の縫合や、その他処置、そして10ヶ月間頑張ってくれた胎盤と対面し、約2時間赤ちゃんと過ごしつつ、安静。

 

16:00 個室へ移動。

17:00 お腹が空きすぎて、大好きなパンとアイスを食べ、皆と談笑。



その後入れ替わりで看護師さんや助産師さんの手厚いフォローがあり、母子同室になる前の穏やかな夜をひとりでゆっくり過ごしました。

 

翌日以降の赤ちゃんと1対1の嵐のような日々は、ご想像の通りです( ´_ゝ`)



このお産を通して、私は無痛分娩のメリットの大きさを実感しました。

勿論リスクがゼロではないため、医師から説明される措置に対する十分な理解は必要ですが、納得し同意できるならお勧めしたい分娩方法のひとつです。

無痛分娩とは、こんなにも冷静でいられるものかと感動すら覚えました。




私のお産を全力でサポートしてくださった担当の先生と助産師さんに大いなる感謝です!



そして、妊娠期間、心身共に支えてくださった全ての皆さまにも、心より感謝します。

 

何より、安産で無事産まれてきてくれた親孝行な娘に、感謝です。



新米ママとしてすべてが手探り状態ですが、周りを頼り、また同じ状況のママたちと情報共有しながら、暫くは子育てに専念したいと思います。

 

 

*********************


長くなりましたが、以上が西園寺の出産記録です。

計画無痛分娩の1つのケースとして、プレママの皆さんの参考になればと考えています。

 

これをもって、「出産編」は完結とします。

ここまでお付き合いくださった皆さま、ありがとうございました。

 

次回からは、「育児編」のはじまりです!

今後はインスタがメインになっていきますが、引き続き皆さまに共感、そして楽しんでいただけるような内容をお届けできると幸いです。

 

どうぞ、今後ともよろしくお願いします( ˘ω˘ )





*この寝顔に癒される


1F8E5154-E107-4544-ACD4-302A38B481C0.jpeg
*何をしても今は許せる

5462D5F8-64F0-46A8-960C-9826D11CAB32.jpeg

*************

インスタ始動しました。
是非お立ち寄りください!
↓↓↓
https://www.instagram.com/saionji_ikuji_denki
*************

PAGE TOP