2018/02/19 10:44
2月も半ばを過ぎ、
もうあと10日余りで3月とは!
早い・・・・・・
早すぎる・・・・・。







そんな今日は、
『雨水』だそう。

朝の天気予報で、2回ほど、
それぞれ違う局の天気予報でしたが
『雨水』というものの説明をしていて。

お恥ずかしながら、わたし、
この年になるまで知らない言葉でした。





雨水(うすい)とは。

二十四節気のひとつで
立春から数えて15日目ごろ。
降ってくるものが
雪から雨に変わり、
草木が芽吹き始める頃。
ということのようです。





ここから三寒四温を繰り返し、
本格的な春に近づいていくのですねーかわいい





日の出のこと
前に少し触れましたが、
こちらでは近頃では
もう6時25分頃になっていて。

健太の散歩の時間も
明るくなってきましたし、
梅の花が咲いているのを
あちらこちらで
見かけるようになり。

まだまだ寒い中でも
春の気配を日に日に
感じることが増えてきたかなー。







上の『雨水』もそうですが、
日本語には季語や
情緒ある言葉や表現が
たくさんあり。
折に触れそういう言葉に触れるたびに、
歳のせいか(?!)今まで以上に、
ああ、日本語って素敵だなぁと感じます。

だけれどまだまだ知らない言葉や
表現が山ほどあって。

少し学んで・・・・・・、
まぁ、学ぶまでいかなくても。
知りたいなぁと思う今日この頃。

ちょうど昨日、
大和言葉に関する本を
ネットで注文したところ!
今日届くかな??

楽しみですわーい(嬉しい顔)









関係ないけれど。
娘が学校で作った切り絵。
とてもきれいな色合いで、
なんだか素敵なので
額に入れて飾ってあります。

DSC01287.JPG

部屋が少し春めいたというか、
明るくなった感がします目









Reiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ