1. トップ
  2. 家事
  3. 筍、タラの芽、春キャベツ――旬の野菜の使い切り&美味しい献立集

筍、タラの芽、春キャベツ――旬の野菜の使い切り&美味しい献立集

2018/03/20【 家事 】

出典:サンキュ!ブロガー 野口ゆかさん

「寒い!」なんて言っていたのに気づけば春はそこまでやってきていますね。旬の春野菜は、その時期が一番美味しいですし、子どもたちへの食育にも繋がります。旬の野菜を使った献立作りに定評があるサンキュ!ブロガー野口ゆかさんから、献立や保存方法を教えてもらいましょう!

旬の野菜も常備菜で美味しく保存

出典:サンキュ!ブロガー 野口ゆかさん

旬の野菜と言うと「せっかくだから新鮮でおいしいうちに使い切らないと!」と考えてしまいますが、常備菜にすることで旬の野菜を美味しく保存できます。筍の煮しめやグリーンピースの塩ゆでなどを、ご飯作りのついでに作っておくと、次の調理への時短にも繋がりますね。

筍×豚肉×わかめ

出典:サンキュ!ブロガー 野口ゆかさん

筍料理というと土佐煮や筍ご飯を思いつきますが、野口さん宅は “若竹煮”をチョイス。同じく旬のわかめも一緒に頂けますし、豚肉も入っているのでボリューム満点のおかずに早変わりします。豚肉の代わりに魚のすり身を入れてもOKだとか。出汁もとても美味しいそうです。

タラの芽×筍×新たまねぎ

出典:サンキュ!ブロガー 野口ゆかさん

タラの芽の天ぷら、新玉ねぎの梅肉おかかあえ、筍ご飯、筍とわかめのお吸い物で、旬な食材をフル活用した献立ですね。タラの芽はいただきもので、子どもたちに食材の話をしながら美味しくいただいたそうです。

春キャベツ×新玉ねぎ×きぬさや

出典:サンキュ!ブロガー 野口ゆかさん

春キャベツ×新玉ねぎ×きぬさやで彩きれいなパスタランチメニュー。子供たちにも食べやすい食材、そして味付けですからあっという間に完食してくれますし、洗い物も少なくて済む!という利点も。春休み期間中は毎日昼食が必要ですから、できる限りシンプルで美味しいものを食べさせてあげたいですよね。

春人参であったかスープ

出典:サンキュ!ブロガー 野口ゆかさん

昼間は暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒暖の差が大きいのも春の特徴です。春人参で体が温めましょう。人参スープのもとはあからじめ常備菜として作っておけば、使いたい時に牛乳で伸ばして温めるだけですので、忙しい朝にもピッタリなのではないでしょうか。


「旬の野菜は医者いらず」という言葉があるように、その時期に必要な栄養素が豊富に含まれています。春野菜は少し苦みがあるものが多いのですが、冬の間にたまった老廃物を出すのに必要不可欠なものです。積極的に摂取して体のバランスも整えていけるといいですね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP