1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 貯まる人に変わる!専門家から集めた悪運・ヤル気・ストレスのリセット術

貯まる人に変わる!専門家から集めた悪運・ヤル気・ストレスのリセット術

2018/04/08【 ライフスタイル 】

CONTENTS

お金を貯めようとやる気になっても、悪運による突然の出費やストレス発散からのムダづかい、やりくり疲れなどで続けられなかったという人は少なくありません。それらをぜ~んぶリセットできて"貯まる人"に変わるために、各界の専門家から集めた気持ちや運気のリセット術を大公開。

やりくりに疲れたら脳の再起動ボタンを押してリセット

数字とのにらめっこに疲れて頭がぼーっとしてきたときは、「脳の再起動ボタン」こと「風府(ふうふ) 」のツボを押そう!

専門家/救心製薬

「3秒押す」を3回繰り返せばモヤモヤ頭もクリアーに

少し上を向いたとき、背骨から真っすぐ上に突き抜けて指が止まるくぼみ「風府」は目の疲れや首のこりに効果的。斜め上に3秒押したあと、3秒離す。これを3回繰り返すだけで頭がスッキリ!

イライラしたときは「行間」を押そう

鼻緒が当たる位置の「行こう間かん」を押してイタ気持ちいいときは目と脳がお疲れ。押せばイライラ減少!

眠くてお金のことを考えられないときは20分昼寝で寝不足をリセット

ストレス軽減、生産性や記憶力向上など昼寝にはすごいパワーが! 世界的企業も導入している「昼寝」を実践すれば冷静な頭でやりくりを考えられます

専門家/睡眠専門医・坪田聡先生
雨晴クリニック副院長。日本睡眠学会所属。All About睡眠・快眠ガイド。著書に『朝5時起きが習慣になる「5時間快眠法」』(ダイヤモンド社)など

10秒~ 5分なら座ったままスタイル

たった10秒でも目を閉じて頭を休めれば気分転換に。横になると眠りすぎて疲れるので座った状態が基本です。目覚めてすぐ軽くストレッチすれば血流がよくなり脳も体もシャープに

5 ~ 20分時間があればうつぶせ寝スタイル

5分以上時間が取れるなら、足を肩幅程度に広げて姿勢を安定させ、机に伏せて昼寝を。「正午~15時の間に寝る」「20分以上寝ない」を心がければ夜の睡眠の質もアップ!

将来のお金にモヤモヤしたら紙に書き出して捨てて不安をリセット

脳内のスペースを占拠している"不安"は書き出すだけでOK。脳から不安を追い出せて、貯める目的や金額を考えることに集中できます

専門家/脳科学者・篠原菊紀先生
諏訪東京理科大学教授。テレビ番組の脳トレクイズの監修も行う。著書に『「すぐにやる脳」に変わる37の習慣』(KADOKAWA)など

不安なことはすべて書き出しぐしゃぐしゃに捨ててスッキリ

お金の不安を紙に書き出したあと、「モヤモヤするのはお前のせいだ!」と言いながら紙をぐしゃぐしゃにして捨てると落ち着きます。臨床心理の現場でも取り入れられている手法です

スマホに向かってグチを録音してセルフカウンセリング

不安は書くだけではなく、口に出して吐き出すことでもスッキリします。そこでスマホの録音アプリの出番。録音して、消すことでスッキリします。つぼや花びんに向かって叫んでもいいでしょう

夫の金づかいにイラッときたらハチマキを巻いて気分をリセット

やりくりを頑張る私をよそに夫は気軽に出費(怒)。怒りで血管切れそう……。そんなときはハチマキを巻いてみて。交感神経の過剰な興奮を抑えるので突発的な怒りも鎮まります

専門家/精神科医・保坂隆先生
保坂サイコオンコロジー・クリニック院長、聖路加国際病院診療教育アドバイザー。著書に『5分でできる「プチ・ストレス」解消術』(PHP研究所)など

動どう悸き・頭痛がしそうな興奮を物理的に抑えて鎮める!

こめかみを通るようにバンダナなどを巻いて頭の後ろで少しきつめに縛ると、血管の拡張が抑えられるから、過剰な興奮が鎮まって頭がスッキリ。ストレスによる頭痛や動悸にも有効です

やりくりがつらい週末の夜は涙活(るいかつ)でストレスをリセット

涙を流して心のデトックスを図る活動、「涙活」。脳科学の研究では、泣くことで自律神経が活性化し、ストレスが解消するという結果も出ているそう。あなたも泣いてスッキリしよう!

専門家/涙活プロデューサー・寺井広樹さん
13年に「涙活」を発案。以降、イベント主催や涙活をテーマにしたテレビ番組の企画協力を行う。共著書に『涙活でストレスを流す方法』(主婦の友社)など

夫婦で泣ける映画やドラマを観ればやりくりの結束力アップ!

本来なら人に見せたくない泣き顔を見せ合うことで、お互いの距離感がぐっと近くなります。夫婦で観て感動の涙を流したあとは、やりくりの話をすれば貯蓄への結束力も高まる!

"感動の涙"を流して1週間分のストレスを一気に吐き出す

ストレス解消に効果的なのは"感動の涙"。たまった状態で一気に解放するのがよく、涙を流せば1週間分のストレスをリセット。泣くのは朝よりも夜、週の頭よりも終わりがベスト

自分のリセットは、ゲームのように簡単にはいかないもの。特に季節の変わり目はあれこれ考えがちですよね。将来に不安やストレスを感じたらご紹介したスッキリ術を1つでも試してみて!

参照:『サンキュ!』4月号「家計にはびこる"貯まらない原因"を一掃して、新生活を迎えよう!「家計リセット」で貯まる人に変わる!」より一部抜粋。掲載している情報は18年3月現在のものです。
イラスト/naohiga 構成・文/スタジオ・ポット

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP