1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. アラフォーママが「子育て中の就活」で学んだ4つのこと

アラフォーママが「子育て中の就活」で学んだ4つのこと

2018/04/17【 ライフスタイル 】

出典:サンキュ!ブロガーさださあやさん

妊娠・出産後に仕事をしたいと考える人も多いのでは? 今回は、小さな子どもがいるなか就活に励んだ、サンキュ!ブロガーさださあやさんから、子育て中ママの就活で押さえておくべきポイントを学びます。「子育て中ママの就活って、実際どうなの?」と気になる方は必見です。

ポイント1:自分の考えを整理する

出典:サンキュ!ブロガーさださあやさん

自身の成長、あるいは外とのつながりなど、働くことによって得られるものはお金以外にもいろいろあります。「自分の優先順位をはっきりさせることが必要」と実感した、さださあやさんが用意したのは、1冊のノート。「なぜ働きたいのか」「どのように働きたいのか」など、今の想いをそのまま書きつづりました。そうすることで自分の本当の想いが整理され、やりたいことやできること、理想の働き方などが自然と明確になっていったそうです。

ポイント2:不安は行動することで解消できる

出典:サンキュ!ブロガーさださあやさん

久しぶりの就活は誰でも不安があるもの。さださあやさんによると、不安を解消するたったひとつの方法が「行動すること」だそう。最初からあきらめて何もしないのではなく、「ハローワークへ行ってみる」「先のことを考えて勉強を始める」「とりあえず応募してみる」「受けたい会社のことを調べてみる」など、今すぐできることから始めることが大切なんだそう。

ポイント3:ファーストステップは正社員にこだわらない

出典:サンキュ!ブロガーさださあやさん

就活を始めた当時35歳だったさださあやさんは、常勤フルタイムの求人の多くが「35歳以下」という年齢制限を設けていたことに焦っていました。「絶対に正社員で働きたい」と考えていたからです。しかしその後、「いきなり正社員ではなく、働きながらステップアップできる職場でもいいな」と思うようになり、年齢制限がなく、社員登用ありの会社を探すように方向転換したのだとか。

ポイント4:焦って就活をしなくてもいい

出典:サンキュ!ブロガーさださあやさん

子育て中に就活をしたさださあやさんですが、就活の経験から「焦って就活をする必要はない」と気づいたそうです。「何もできない」と焦るのではなく、「いろいろなことに興味をもって勉強してみる」など、できる範囲での挑戦を常に行い、自分のペースで人生を考えるようにマインドチェンジ。結果、自分のことをより理解できたそうです。

子育て中ママの就活は、家族や周囲の環境などに左右されやすいものですが、一番大事なのは、自分の想いや優先順位をはっきりさせ行動するということ。これから就職に向けて動く予定の方も、まだ具体的には考えていない方も、「自分のペースで自分の人生を歩む」という姿勢を参考にしてみてはいかがでしょうか。

(参照:口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP