1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ちょっと距離を置きたいママ友。どう伝えるのがベスト?

ちょっと距離を置きたいママ友。どう伝えるのがベスト?

2018/04/17【 ライフスタイル 】

以前は仲が良かったママ友。でも、押しが強いし、何度もしつこく遊びに誘われるのがつらくて、少し距離を置きたい……。そんなとき、あなたならどうしますか? 『ウィメンズパーク』には、相手に誘われたときの対応について、いろいろなアドバイスが寄せられました。早速、見てみましょう!

1. 自分や家族の体調を理由にする

誘いを断るとき、何といっても言いやすいのは「体調不良」。特に、家族の体調不良や親の介護などを理由にすると、次からはあまり誘われなくなるかもしれませんね。

・「夫が最近不調で、そんなときに自分だけ遊べないわ〜」と言ってみる。

・「寒いし、だるい」という理由はどうですか? それでも家族とは出かけてるよね、と突っ込まれたら「母としての務め、みたいな?」とかわす。とにかくのれんに腕押し、馬耳東風で乗り切りましょう。

・親の具合が悪い、親が入院しそう……など、身内を病気にするのも手だと思います。私はよくこの手を使っています。

・適当な理由をつけて断り続けて、相手の関心をなくすのがいいと思います。体調不良でもいいし、プレ更年期でもいいし。親の病気や介護で頭がいっぱい、とか。私はご近所ママにそうやって対応していたら、自然とほかのママにターゲットが変更されました。

2. 「節約してる」アピール

テーマパークなどの遊びの誘いには「節約してるから」というのも断りやすい理由になりますね。ただ、「家族ではよく遊びに出かけてるじゃない」とチェックを入れてくるママ友だと、ちょっと面倒かも。

・「家族で出かける機会を増やしたいから、今はママ友と遊ぶのを控えてる」と言うのはどうでしょう? 家族旅行をグレードアップするために、ママ友との遊びは「我慢」しているの、と。ランチなら行こうとか、妥協点を提案するのもいいかもしれません。

・「ディズニーのミラコスタに泊まってみたくて、貯金頑張ってるんだ!」みたいに言って断る。

・「これから学費もかかるし、今後は今までみたいに遊びにお金は使えないわ」とハッキリ言ってしまえばいいと思います。「余裕があってうらやましい。残念だけど、誘ってくれてありがとう」という感じで。

3. まとめ

いかがでしたか? これからも関係が続くママ友の場合、気まずくならないように断るのは気を遣いますよね。同じような状況で困っているという方は、ここで紹介したアドバイスも参考にしてみてはいかがでしょうか?

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP