1. トップ
  2. リビング
  3. 【収納必殺テク】散らかる服が一瞬で片づく5つのワザ

【収納必殺テク】散らかる服が一瞬で片づく5つのワザ

2016/03/23【 リビング 】

毎日出して、着て、脱いで、洗濯したら畳んでしまって、また出して・・・季節が変われば入れ替えたり・・・を、家族全員!!

洋服って、どうしていつも片づかないのーー!?って、思いますよね♪
そこで、スッキリ&キレイな部屋をキープしている家庭の片づけアイデアから、忙しくてもマネしやすい5つのテクをご紹介します!


共通するコツは“たたむ→収納”の手間をいかに減らすかにありました☆
意外と簡単で今日から実践できるものばかり。



散らかる服が一瞬に片づく!


テク1
一度着た服はハンガーの色を変えて洗濯回数をカット

未洗濯の服を掛けるハンガーと、洗濯済みの服を掛けるハンガーを違う色に分ければ、
着ていない服まで洗っちゃうミスがなくなって、洗濯物の量がダウン

 
 


テク2
全部ハンガーにつるして、たたむ手間をゼロに

_OND5172 (2).jpg
クローゼットがあれば、洋服タンス不要! アイロンの手間もカットできます

 
 


テク3
かごの中に放り込むだけでOKとする

_OND4496.jpg
しわになりにくい服ならていねいにたたむのをやめ、そのままIN。
かごにイラストラベルをつけておけば子どもが自分で着替えを用意できて、ラク♪

 
 


テク4
洗濯物を移動させる時間を極力カット

_Y7W1919.jpg
洗濯してたたんだ服を家族それぞれの部屋に持って行くために家の中を何往復もするのは大変! 
なのですぐ使いそうなものは“一時置場”に置くようにして時短に!

 
 


テク5
取り込んだ服は人別分類で効率アップ!
_SW_1198.jpg
洗濯物を取り込んだらそのままたたまずに“人別”に用意したボックスにIN。
あとは家族がそれぞれ取りに来て自分でしまうようにしました☆

 
 


いかがでしたか?
まさかの“ラク過ぎ”な斬新アイデアでしたね。
ぜひマネして、洋服の片づけを楽しんでみてはいかが?


参照:『サンキュ!』3月号「時間がなくても片づく!厳選テク25」より一部抜粋 撮影/東泰秀、大森忠明、小野田陽一、木寺紀雄、小林キユウ、松元絵里子、三佐和隆、取材/高田真莉絵、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP