カラダ想い

おはようございます(^^)

最近疲れが抜けなくて
夜子ども達と布団に入ったら最後。


といっても朝もスッキリ目覚められず。


暑くなってくると、仕事での体力消費が自分の思ってる以上にあるんだなー。
と感じます。


職場の年上の先生は、
私よりハードワークでも毎日21時に寝て
目覚ましなしで朝は5時にすっきり目が覚めるそう。

えーーーーーー。
素晴らしい体内時計。

欲しい。


元々燃費悪目な私ですが
最近色々なところで
あれ??を感じる。



さて。
先日の朝ごはん。

_20170511_150127.JPG


バケットに
ミートソースを作ったストックを使って
チーズをのせて焼いてみました。


想像通りの美味しさ♡



もうひとつはこの間の
コストコ土産のハニーバター。


これもまた絶品♡



一緒に飲んでいるのが
口コミサンキュ!から
モニター依頼を受けて試している

DSC03790.JPG

全農さんの
「はとむぎ豆乳飲料」


豆乳って
好みが分かれるところじゃないかな。

私は結構好きだけど。

夫は苦手。
苦笑

でも
はとむぎ豆乳ってなんか飲みやすい感じがしませんか。

え。しない?笑



富山産のキレイな水で育ったハトムギと
国産の大豆を使ったこちらの飲料。
すごく飲みやすかった♡



国産の大豆だなんて、
お豆腐、納豆、お味噌、お醤油。

毎日の食卓で目にするし
そりゃ日本は自国生産してるよね。
なんて思ったら大間違い。

日本で消費される大豆は国産が約7%。
約83%は輸入品。


な、な、7%!?
発狂です。


いや待って。

でもさ、私
国産大豆使用って明記されてるものを
結構手にはしてるんだけどな、、

どういうこと?


大豆は、
いつも食卓にある納豆や豆腐なんか以外にも、
製油として使うようで
その量の方が圧倒的に多いそう。


大豆から作られた大豆油は、なたね油と配合して
サラダ油として使われたり加工食品にも使われるよう。

で、加工食品となったときに
わざわざ産地を記載することはないので
目に見えるものしか見ない私たちは
輸入に頼ってるなんて意識もないんだなと。

納得。

そして、なぜ輸入大豆に頼るのか。


コストの面がもちろんなのですが、


「輸入大豆はなぜ安価なのか。」

そこで出てくる

「遺伝子組み換えの大豆」


これが調べてみたらゾッとするはなし。

遺伝子組み換え作物
いわゆるGM作物。


これがお豆腐だと
遺伝子組み換えでない
って表示されてたりするけど

加工食品には表示義務がなくて
私たちはわざわざ選んで食べるつもりはなくても
知らないうちにGM作物を口にしているのかも。


って思ったら
国産を手にしたい思いが益々強くなる。



いつも買うお醤油やお味噌も、
スーパーでもう1度よく見てみよう。


そして最近毎朝お世話になってるこちらも。

DSC03789.JPG

こちらも全農さんの
「11/19-B1乳酸菌ヨーグルト」



Fotor_149448282118296.jpg


娘が大変気に入って。
私が先に食べたもんなら号泣して怒ってる。
苦笑

毎朝争奪戦。



東京大学薬学部の教授が発見した
自然免疫活性能が高い乳酸菌を使用しているヨーグルト。

牛乳を70%以上使用している為本当になめらかで。
最近ギリシャヨーグルト系ばっかりだった私には

なにこのなめらかさ〜!
驚♡

てな具合に
ペロリといただけちゃうほどでした。

無添加無香料の素朴で優しい味わいのヨーグルトです。
^^


このヨーグルトには誕生秘話があって。
原発事故で風評被害に苦しむ福島の乳業メーカーにこの乳酸菌を提供。
共同開発により美味しいヨーグルトが誕生したそう。

こんな人と人とが温かくつながる
こころあたたまる誕生の舞台裏がまた
人間味が溢れていて素晴らしいなって。




そうそう
話しは戻りますが。

はとむぎって古くから
健康・美容に役立つ植物として知られているんだそう。

最近だと化粧品の原料としても利用されているそうです。

ハトムギって余すことなく栄養がいっぱいで
そんなハトムギの栄養が沢山つまった
ハトムギCRDエキスを4000mg配合してるのがこの
はとむぎ豆乳飲料。

_20170511_150401.JPG

手軽に摂れるって
ポイント高い。



私も自分のカラダと心と食べ物と、
いいバランスを見つけて
うまく付き合っていきたいな。




***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


最後までお読み頂きありがとうございました♡

PAGE TOP