2018/05/11 09:50
母が亡くなってもう四十九日。
亡くなった日からめまぐるしい日々を送って来てました。
法要の準備、長女のPTA役員。
そして一番気がかりだった次女の中学入学。

母の亡骸と病院から帰るとき看護師さんに
「これからが大変だけど踏ん張ってね」と言われたけど
全く実感がない。だけど予想以上でした。
高齢の父との衝突。訳わからん役員活動。
人見知りが激しい次女の中学生活のフォロー。そして仕事。
正直全て投げ出したい気持ちでした。
だけどそれは杞憂で役員も協力しながらやってるし
次女も新しい友達出来て楽しんでる。
父とも何度かんだ言いながら笑えてる。
仕事だってこっち優先でみんな協力してくれた。

今こうしてカフェでブログを更新出来るまで落ち着いた気持ちになれた。
自分が思っている以上に周囲はちゃんと動いてるんだ。
自分がいなきゃ、とか自分が我慢して頑張らなきゃとかしなくたって
どうにかなってるんだ。

そう思った時どっと力が抜けました。
ならもう自分の事を一番に自分の気持ちを優先してみようかな。
無理な時は無理と吐き出してもいいんだ。
こっちが過剰に心配しなくても子どもは勝手に育っていくんだ。
無理するなと言われて今無理しなきゃみんなどうなるんだといい返さなくていいんだ。

C42B54FF-0033-4A61-AB7A-1D16261FBCF7.jpeg
年に一度行く浜名湖の朝焼け。
これを見ながら何も考えず無になる
時間だけが全てだった気がする。
だけどもう、そうじゃなくていいんだ。

母が亡くなり怒涛の日々を過ごしてやっとわかりました。
母さん、大事な事を教えてくれてありがとです。
人間、頑張らなくてもどうにかなる。
この1ヶ月で身にしみました。
ケ・セラ・セラ、なんとかなるさ。
なんとかなるんだよ、うん。



shucaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ