2017/10/26 09:25
おはようございます。
グレーゾーンのacoです。


夏に アドラー式子育ての講習会に
出席してきました。


難しい話題なので どう書いたらいいのか
迷いに迷ってなかなか公開できませんでしたが、
やっぱりお伝えしたくて 拙いままで失礼します。


発達障害って 最近よく耳にする病名ですが

その先生がおっしゃるには
グレーゾーンの子がすごく多いらしいです。

ハッキリ言ってしまえば 誤診らしいです。


なんだか落ち着きがない
なんだかこだわりが強い
なんだかすぐに手が出てしまう

そんな 
大人の都合で扱いにくい子が
最近はすぐ
発達障害のレッテルを貼られてしまう。

昔はいたでしょう?
ガキ大将とか好奇心旺盛な子とか
ちょっと目立つ子。

しつけと教育で導けば治るのに、
レッテルを貼っちゃダメなんです。

とのことでした。


もちろん 本当に発達障害の子もいます。
私のこの話は グレーゾーンの話です。


子供が何かやらかしたとき
「ごめんなさい うちの子発達障害なんです」
って 言われたら
「そうですか じゃあ仕方ないですね」
と なってしまいませんか?

私は なっちゃいます。

それを繰り返し聞いている子供は
思い通りにいかない時や 失敗のたび
「自分は病気だから仕方ない」
と 悪く言えば【諦めてしまう】のだ。と。


先生は その【諦めた】子供たち(もう成人)を、
今 一生懸命 再教育しているのだそうです。



私は 発達障害と診断されていても
「ごめんなさい」は親だけではなく
本人から言って欲しいと思っています。

きっと言えると思うんです。



かくいう私も グレーゾーンです。
(普通に生活してきたので病院に行ったことはありませんが)

発達障害という言葉が有名になり
インターネットでも
簡易診断ができるようになりました。

ああいう検査をすると
たいてい引っ掛かります。

発達障害の簡易テストでは
「受診しましょう」だし

運転免許を取る時の
心理テストでは「要注意」で、
【心配事のある時は 運転を控えましょう】
と書かれていました。


就職試験の時は 
「情緒安定性・0」と出ました。


1つ気になることがあると
そこから先に進むのは難儀です。


でも 小中高と勉強は理系は下、文系は中くらい
運動神経は平均よりちょっと上の体育会系。

お友達もそこそこいたけれど
運動会以外では特に目立たない生徒でした。


天然 とか 要領が悪い と
言われることはありますし

親馬鹿が過ぎるほど愛してくれた父からも
就職する際には
「お前は要領が悪いからニコニコしていなさい」
と 言われたほどです。


通知表には6年間
「落ち着きがない」とか
「おしゃべりが過ぎる」と
書き続けられましたが(笑)

ま〜 良くも悪くも ごく普通?

そのごく普通が
今は障害者になるのかもしれない
ということに 衝撃を受けました。



子供が周りと同じ行動をできないと
「私のしつけが悪いのかしら」
と 思い悩んでしまうこともあるから
「障害だから仕方ない」と思えることは
ある意味救いかもしれないけど

好奇心旺盛なことも、
体力が有り余っていることも
慎重なことも
障害じゃなくて
個性として受け入れてくれる
そんな世の中の方が良いな〜

そう思います。

DVC00178.JPG
最後までお読みいただきありがとうございました。


タグ(関連ワード):アドラー
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)