2018/03/13 23:03



今日は万君を病院へ連れていきました。


2週間くらい前、突然くしゃみと鼻水を連発し元気がなくなった万君。
てっきり風邪かと思いしばらく様子をみていたらくしゃみが治まりちょっぴり元気も出てきたように思えたのですがやっぱり思わしくない。
ただでさえ食が細い子なのに、ここ数日、更にエサを食べずすっかり痩せてしまいました。


 


 



今朝になって左の眼の上が腫れているのに気付きました。
よく見ると右の頬当たりも膨らんでいます。
目の上と頬の腫れの細胞検査やCT検査をしたり、採血したり。
採血しようにも脱水症状のため四肢からでは出来ず首からの採血でした。


頬の腫れは歯周病が悪化したものと想定されました。
歯根から頬にまでおよんでおり、どろっとした膿は頬に開いた穴からたっぷり出てきました。
一方、目の上の腫れは原因不明。
膿がゼリー状の固いもののため排膿する事が出来ませんでした。
処置として、脱水症状と炎症を抑える注射を数日続けて様子をみることになりました。
入院と通院の選択肢で、「家族と一緒の方が頑張ることを諦めないですよ。」という先生の言葉で迷わず通院に。


 


 



栄養のあるペースト状の缶詰と注射器が出されました。
ぬるま湯で溶きとろとろにして食べさせるそうです。
なんだか大事になってしまい、もっと早く対処してあげればよかったと後悔しきりです。


 


 



病院の待合室で診断を待っているところ。
普通、猫はケージに入れて下さいって言われるんだけど、先生が「抱っこしてお待ち下さい。」って。
こんなにぐったりしているのに私が声をかけると「みゃぁ〜」って返事をするから切ない。


 


 



更に切ないのがお会計。
せいぜい7000〜8000円くらいだろうとたかを括っていたら予想より1万円もオーバー。
これから数日間、病院通いだから結構キツイ。
昨年末も八君の手術でずい分かかったし…。
保険が利かないペットの医療費は大きいです。


 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ