2017/03/19 22:35

コストコのクリーミーマッシュポテト
使ってみたいなぁと思いつつ、
ほとんど乾燥マッシュポテトの素を使ったことがなかったので、
家族の好みに合うか不安もあり、
なかなかコストコの大容量を買うのは躊躇していて。

でも、最近急激に普及したフリマアプリで
コストコの品を小分けにして「お試し向け」っぽく売られているのを
よく見かけるようになって。

私が利用しているフリマアプリは「ラクマ」です。
期間限定楽天ポイントが使えるので
ポイント執行しちゃう前に
小さなお買い物するのにぴったりだったりするんですよね。

コストコで買うのに比べれば割高でも、
ポイントで試せるならいいなって思って^^

IMG_3545.JPG

届いた時、
「えっ?こんなに小さい袋なの?」って
びっくりしました。手のひらサイズって感じで。
厚みもそれほどなくて。

でも、その1袋に対して
使うお湯+牛乳が850ccぐらいと書かれているので
ほんとに?と半信半疑で、
とりあえず1/2袋を作ってみる。


IMG_3547.JPG

お湯にバターを溶かし
温めた牛乳も混ぜて
そこにマッシュポテトを加えて混ぜるだけ。


cats11.jpg

乾燥マッシュポテトはさらさらで
やっぱり水分に対して量が少ないんじゃないの?
と思いきや、
ぐんぐんと水分を吸って立体感を増してきて
おお、マッシュポテトらしくなった!


私、乾燥マッシュポテトの素って
シリアルみたいな箱に入ってて、
フレーク状に乾燥しているから、
けっこうかさばるイメージだったんですけど、

このクリーミーマッシュポテトは
すごくコンパクトながらたくさんの量ができるんですねぇ。



味わいもやさしい感じで美味しかったです。
コストコで買っても、場所をとらないし、
保存もきくし、便利だなって思いました。


これを使って作りたかったもの


マッシュポテトにベーコンビッツを混ぜて

cats12.jpg

チーズを乗せて焼いたベーコンポテトチーズトースト

IMG_3553.JPG

あと、明太マヨネーズポテトトーストなど

ちょっとボリュームのある朝食トースト

今までは生のジャガイモを
普通にゆでてつぶしたものを使ってたのですが
前日に用意しておかないと
朝にはちょっと時間がなく

インスタントマッシュポテトを使ったら
急に朝「あのトーストにしよう」って思っても
すぐに作れそうだなって

それで、ムショーにコストコのマッシュポテトを
使ってみたくなったんです。

IMG_3557.JPG


生のジャガイモとは違うけど
クリーミーでミルキーな味わい。

ポテトグラタン的なものとか
もっとアレンジして使ってみたくなりました。



↓過去のコストコ関連記事のタグがあります↓

タグ:コストコ

↑クリックすると記事一覧が表示されます↑






ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)
PR記事
2017/03/22 08:10

IMG_3517.JPG

久しぶりに、春の野草摘みをしました。

田舎にUターンして、改めて自然の恵みに感動して
野草を取り込もうと
イタリアンだったり、パンだったり。
毎年工夫していろいろ使うのが好きでした。

でも、やっぱり、てんぷら系が一番おいしいですね。
イタリアンといっても「フリット」にしたりしてました。

今回、全農さんの
「野菜がおいしく揚がる
 米粉入りてんぷら粉」

のモニターをさせていただくことになり



025.JPG


すぐに作りたいと思ったのは
この季節ならではの野草のてんぷらでした。


理科の勉強にもなるし!
野草を採りに行こうよ。



cats.jpg

子供も大きくなり、戦力です(笑)

ちょうど穏やかな天気の日で
私が子供の頃に、母と野草摘みをした
昔話をしたりしながら
いろいろ摘みました。




さっそく、摘んだ野草をてんぷらに

017.JPG

野草はわりと薄い葉ものばかりなので
さっくりと揚げたい。

私は衣が薄−いてんぷらよりも
そこそこ衣がついているてんぷらが好きなのですが、

米粉配合のてんぷら粉だと、
ほどよく衣に厚みがあっても
さっくり軽やかに揚がる

ように感じました。

ハコベ、ノビル、
タネツケバナ、ヨモギ
カラスノエンドウ、
アザミ、タンポポ

どれも美味しくいただきました。


以前、マクロビオティックの先生に
伺った話

「芽が出るところ」や「根」など
これからぐんぐん成長していく部分には
生命の力があって

それを食すことで
自然の力の恩恵に授かれるということで
野菜のヘタの部分や、根っこも食べるといいとのことでした。

春の野草は新芽をいただくので
考え方が近いと思いました。

自然の力をいただいて
4月からの新しい生活もがんばります。



上のほうで書いた
野草の過去記事です。



春の野草でイタリアン





つくしんぼベーグル




−*−*−*−*−*−*−*−*−



私が野草を摘まなくなったのは震災以降です。

正直、今もいいのか悪いのかわからないです。
人におすすめもできないです。

でも、やっぱり食べたいなぁって
今回思ったんです。

楽しかったです。

でも、何の不安もなく野草を楽しんでいた
あの頃と現在の対比にしんみりしてしまいました。

久しく野草摘みをしていない間に
近所の野草の生態系が変わったような気がしました。

カラスノエンドウって、こんなに生えてたっけ?
とか。
その間にも、ものすごくミントが発生してて、
でも2年ぐらいの間にみえなくなっちゃったり。

私が子供の頃、
母と野草摘みに行った場所に行って
あの頃セリが生えてたけど
今はまったくないみたい

ずっと同じに見える風景なのに
実はとても変わっているのだなと思いました。




***この記事は編集部の依頼によりモニターとして責任を持って書いています***
***掲載の体験談は個人の考え方によるものです***



ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える