2018/05/26 14:34


3coinsで購入した300円のロールふせん









どこかに挟みこんでしまい、見えなくなることはなくなりました。

そしてこの厚手の付箋は、







先日整理した乾物の棚にもこんな風に使っています。







無印良品などのハーフボックスなどを使って整理してもいいのでしょうが、

そのために何度も出し入れして入れ替えることは

猫がうろつくので時間的にも出来ませんし、

主人も娘も料理しませんから乾物なども使うのは自分だけで、

そうしたら、何が入っているか自分が分かるように書けばいいのだな、なんて結論に。



思ったよりも棒寒天がいっぱいあったり、

なんて笑えることもありましたが、







1枚分を切って、容器に貼って、

入れているものを次々書いて...

今のところそれで用が足りています。





モノのだいたいの場所は

今まで20年ちょっと住んできて固定されてきた感じなので

その中にどうしまうか、なのかな。



でも、家って住んでみてわかることがいっぱい。



3階は陽当たりがいい分、台所での食品の傷みが早くて大変。

我が家はパントリーもないので食品の収納にも注意が必要です。

(3階にパントリー付けたら空調が必要ですが)



室温も1階とは数℃違いますよ。



そして、20年経つと家族の健康状況だって物凄く変わります。



ハウスメーカーの人自身だってもそんなに長期間住んでない家を

ロングライフ住宅、と言い切れるその自信がどこから来るのか...

どこかでチャンスがあったら聞いてみたいです。



これから家を建てる方、目先にとらわれずいい家を建ててくださいね。^^





ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪


こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ