2017/06/17 15:35


 

こんにちは。



大変ご無沙汰してしまい、申し訳ございません。





体調不良が続き



なかなかパソコンへ向かうことが出来ませんでした。



やはり、年齢には勝てないのでしょうか・・(涙)





体力づくりと食べ物、大事ですね。





今日は、そんな体調不良の中でつくづく



「部屋と心(体調)は繋がっている」



と実感しました。





心と身体が元気だと



掃除や片付けがはかどる上に



モノの要・不要の判断(整理)も



サクサク進められます。





ただ、そうではない時



同じことをしようとしても



時間対効果がものすごく低いのです。





特に、夫婦ゲンカの時は・・・・・





怒ることって



ただでさえ、エネルギーを消費するのに



その対象が配偶者だと



尚更、体力を消耗します。





故に、部屋を整えることにまで



気が回らず、目も当てられない惨事に。





そんな時は



自分を責めず



諦めて、自らの回復に全身全霊をささげる



のが一番です。





・・・が



その前に





普段から



食べるものと寝る時間に気を付けて



体調管理にいそしみ





配偶者との関係を良好にする努力をする







ことが



部屋を整えることに必須の条件



だと、改めて気付きました。





やはり、以前書かせていただいた



「香甘動話(こうかんどうわ)」







これに尽きます。





そして、少しくらい散らかっていても



すぐに元通りになる仕組み作り



も大切。





余談ですが



整理(要・不要の見極め)は



ケンカの直後や冷戦期間中の



イライラ、モヤモヤしたとき



やってみると、



意外と思い切り手放せることもあります(笑)





前回のケンカ時は(そんなの多いの?笑)



クローゼットを整理し



ふと我に返ると



ゴミ袋2枚分の洋服が。





スッキリしたクローゼットを見て



気持ちまでスッキリし、



すぐに仲直りできました(笑)





部屋と心は繋がっています。



これだけは断言できます。





部屋を片付ければ



心も片付く





それが出来ないくらい疲れているときは



無理せず、自分に栄養をたくさん与える







何か拾える点があれば嬉しいです。







先日の授業参観で



教室に貼っていた息子の係。





NCM_1426_001.jpg





「まど係」ってはじめて見ました。



常にまどの開き具合に気を配る係なんですね(笑)



息子が休んだら、どうするんでしょ・・・(^^;)

















michiyoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)