髪色をブルージュアッシュに挑戦

こんにちは。ヤギコです。
髪がプリンになってきました。



前回の髪染めから2ヶ月。
さすがにプリンになってきた
私の生え際。
(そしてちらっと白髪)


前回は、syossの中で暗めの
アンバーブラウンで染めました。(無難派)
しかしね、今回は2回目だからね。
ブルージュアッシュで染めてみました!
(ブルージュ初めて!)
すごく気に入っているので、
先に仕上がり見せちゃいます!


IMG_0363.JPG


今回、syossの上からsyossを
使ってみるという試み。
色を重ねることで、どうなるかな?
そして、前回よりも手際よくいけるなかな?
という思いでやっていました。
今回のレポ、スタートです!




今回使うのはこちら!

IMG_0348.jpg
てか洗濯機の上!!


syoss カラージェニック
ミルキータイプ ブルージュアッシュ


やっぱりうれしい。
流行りのブルージュ。
生まれてはじめてのブルージュ!
安いから、気軽に冒険色も試せるのが
良い!
syossさんは、ベージュ系の色が得意って
聞いたから、その辺もいいよね!



そうそう、わたしの場合。
美容院で染め始めると、
出費との闘いで、プリンになっても
すぐ美容院に行けなかったんです。

あと、1週間もつ!

とか、よくそんなことを考えていました。
だから、セルフヘアカラーで
約1000円で染められるとなると、
躊躇なく染められてパラダイス!



はい、で、今回用意したのはこちら!


IMG_0347.jpg




毛染め4点SET
セリアにて購入。
(多分、ほかの100円ショップにもある)
手袋、エプロン、コーム、
イヤーキャップがはいって100円。


これは、前回サンキュ!の編集部さんや
アンバサダーの方々から
教えてもらったアイテムでした。
こちら、今回大活躍です!おススメ!

でも、いろいろ入ってるし
この100均アイテムは初めて使うしで、
使う順番に試行錯誤しました。
イヤーキャップしてから
髪の毛とかすと、外れちゃうとか!



で、以下、私の経験を通じて
この順番で使うことをおススメします。
(個人の意見です)



1.汚れてもいい服に着替える

2.syossの箱を開ける
(および、説明書を読む)

3.エプロンつける

4.髪をとかす

5.イヤーキャップをつける
※鏡見ながら推奨!
結構難しい。私は髪染め中に外れてしまった!

6.syossの1液と2液を混ぜる

7.手袋する

8.塗り始める



でもって、
今回推奨したいアイテムがもう一種類

汚れてもいいタオル2枚

taoru.jpg


<理由>

髪染めてる間は、
気づくと周りのものを汚している。
どんなに気をつけていても、
私は何かにつけてしまう。

今回も、肌についたり、
洗面台についたりしました。

この時に、洗い流そうとすると、
水が流れたシンクが二次被害を受けます。
(汚れます)

そのため
汚れたら流さず拭き取る!
1枚目はそのためのタオル!


2枚目は、最後、
洗い終わったあとに、髪を拭く用。
よく見ると、ここにも書いてある

IMG_0369.jpg
同封の説明書に。
汚れてもかまわないタオルでふいてください。




さて、髪染め塗って、放置時間に入りました。



IMG_0352.jpg
箱が組み立てられるのが便利。
液ダレしちゃうからね



ポイントは。
・規定以上置かない
・途中で一回揉み込む
・最後に水を髪に含ませてから(乳化)、洗いながす

です。

規定以上おいても、色が、濃くつきません!
むしろ痛む大きな原因です!
(by行きつけの美容院の美容師さん)

今の、セルフカラー剤は、
指定時間以上置かなければ、
そんなに痛みも出ないそうです。
ただ、美容院で染めるのと同等に
痛むものではあるので、
勘違いしないよう言われました!


途中で一回揉み込むのは、
ムラにならないようにするため。


最後に水を含ませてから洗うのも、
痛みにくくするためと言ってた気が?(曖昧)


で、シャンプーして
付属のトリートメントして、こんな感じ。

before
IMG_0342.jpg







after
after.jpg





新しく色を染めたことで、
よりつるんと見えるというか、
痛みがないように見える!
(傷んだところに色素が入るからって言ってたかな?)


あまり青々してなくて、上品なかんじです。
仕事で、髪色を変えられないけど
少し遊び心出したい人にもいいかもしれません。
お外で撮るとこんなかんじ!

IMG_0363.JPG
後ろの人、トランプしてる!


冒頭の写真ですね。
2回載せるのは、ナルシストっぽいよね。
でも、それくらい
ちょっといい感じかと(自分比)


てことで、以上です。
今日も張り切っていってきます!
(リアルで言うと、これから息子を
耳鼻科に連れてくよ!ママガンバル!)



こちらの商品はコチラから購入できます

https://henkelbeauty.jp/
***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***

***掲載の体験談は個人の感想です***


PAGE TOP